沿革

ホーム企業情報沿革
昭和44年4月 財団法人鳥取県情報センター 設立
昭和44年12月 鳥取県と電算業務受託
昭和45年1月 ホスト機器(IBM360/20-5)始動、鳥取県の例月給与出力
昭和45年4月 鳥取県の自動車税出力
昭和49年10月 米子支所業務開始
昭和58年4月 市町村業務オンライン化第1号として、住民情報オンラインシステム始動
昭和61年3月 米子支所にホスト機(FACOM M330E)を導入
昭和61年4月 米子市住民情報オンラインシステム、市町村税証明オンラインシステム稼動
平成 2年3月 鳥取県財務会計、税務オンラインシステム稼動
平成 8年12月 鳥取県庁LAN運用開始
平成 9年10月 県内自治体のトップを切って伯耆町(元岸本町)の戸籍業務を電算化
平成11年5月 鳥取県行政イントラネット実用化実験開始
平成15年10月~
平成17年10月
鳥取県内の市町村合併(5団体)による情報システム統合実施
平成16年3月 鳥取情報ハイウェイ管理運用受託
平成17年2月 鳥取県電子申請・電子決裁・総合文書管理システム運用開始
平成17年3月 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証取得
(認証範囲:バッチ処理、IaaS、ハウジングサービスの提供・運用に関わる業務)
平成17年4月 鳥取県工事進行管理システム運用開始
平成17年4月 鳥取県電子調達システム運用開始
平成20年12月 株式会社鳥取県情報センター 設立
平成21年4月 財団法人鳥取県情報センター 解散
株式会社鳥取県情報センター 開業
平成21年11月 LGWAN-ASP事業者認定
平成22年9月 TICクラウドサービス提供開始
平成22年10月 総務省ICTふるさと元気事業実施
(アクセシビリティクラウドセンター構築事業)
平成23年3月 PMS(個人情報保護マネージメントシステム)認証取得
平成24年6月 神戸事務所開設
平成24年7月 文書管理パッケージシステム「Togic」発表
平成25年1月 鳥取県・鳥取市施設予約システムサービス運用開始
平成25年3月 TICクラウド災害時ディザスタリカバリーサイト設置
平成25年9月 豊岡市新庁舎ネットワーク運用開始
平成26年1月 公立大学法人鳥取環境大学全学情報システム構築
平成26年12月 兵庫県姫路市庁内ネットワークおよび仮想基盤構築
平成27年6月 鳥取県新基幹系業務システム(財務会計システム)構築
平成27年7月 鳥取県新基幹業務システム(税務システム)(給与・勤怠管理システム)構築
平成27年9月 鳥取市庁内LAN基幹業務システムおよび仮想化基盤構築
平成27年10月 米子事務所開設
平成28年8月 広島県行政LAN・WANおよび広島県立学校コラボレーション基盤構築
平成28年9月 鳥取県・市町村共同利用型電子申請・届出システム導入
平成28年10月 鳥取・岡山自治体情報セキュリティクラウド構築
平成29年12月 自治体クラウド発足(西部4町村)基幹系システム提供
平成30年2月  鳥取市学校徴収金システム運用開始
平成30年12月 鳥取県立中央病院 新病院統合情報ネットワーク運用開始
令和元年9月 鳥取市新本庁舎情報ネットワークシステムおよびIP電話システム運用開始
令和2年2月 ISMSクラウドセキュリティ取得
(認証範囲:TICクラウドサービスのクラウドサービスプロバイダとしての
提供に係るISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム)
令和2年11月 NTT西日本と共同で鳥取エリアにおける地方創生クラウドサービスの提供を開始

CONTACT

ご相談は下記まで、お気軽にお問い合せ下さい。 お問い合せ・資料請求はこちらから

本社(総務部) TEL:0857-27-5070 [ 受付時間:平日9:00〜17:00 ]

TOP