福利厚生

鳥取県情報センターでは、従業員一人ひとりが安心していきいきと働くことができるよう、様々な福利厚生制度を設けています。

各種社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)

社会保険

  • 健康保険(協会けんぽ)
  • 介護保険(40歳以上)
  • 厚生年金保険

労働保険

  • 雇用保険
  • 労災保険

扶養手当、住居手当、通勤手当、退職金

  • 扶養手当(配偶者10,500円、その他6,500円)
  • 通勤手当(月額55,000円まで)
  • 住居手当(賃貸住宅に居住の場合、27,000円まで)
  • 退職金(勤務年数による)

※規程の定めによります。

健康診断

  • 定期健康診断、各種健診(人間ドック・婦人科健診・脳ドック )

年に1回の健康診断を実施しています。
定期的に行い、健康管理をサポートします。

定期健康診断と各種健診は、互助会の人間ドック助成金(20,000円)、会社負担額(16,000円まで)をご利用いただけます。

年次有給休暇制度

  • 4月入社の場合、10日間付与されます。

1日単位、半日単位、時間単位で取得できます。

特別休暇制度

  • 結婚 1週間以内
  • 忌引 1日~定めによる
  • 夏季休暇(7月~9月の間) 4日
  • 妻の出産 3日以内
  • インフルエンザ等 必要な期間
  • 子の看護休暇(小学生未満の子1人につき年間5日まで)
    子の看護、健康診断、予防接種時に時間単位で休暇が取得できます。
  • 介護休暇(要介護の家族の看護に年間5日まで)
※その他規程の定めによります。

産前・産後休暇、育児休業、育児短時間勤務

  • 産前休暇(出産予定日前6週間)、産後休暇(出産日の翌日から8週間)
  • 育児休業(子の1歳の誕生日の前日まで)
  • 育児短時間勤務(3歳未満の子を養育するとき、1日6時間勤務に変更可能)

介護休業

  • 要介護の家族を介護する場合
    (対象家族1人につき、原則として、通算93日間の範囲内)

互助会制度

(株)鳥取県情報センターは鳥取県公社・事業団等職員互助会の会員です。互助会の給付規程により、さまざまな給付を受けられます。

【例】療養見舞金:個人負担額2,500円を超える時に、超えた額を互助会が負担。

出産祝金:30,000円

結婚祝金:50,000円

文化活動助成金:10,000円まで

親和会

(株)鳥取県情報センターの従業員による会員相互の親睦目的の組織です。

  • 花見、忘年会、レクレーション、旅行、慶弔金(結婚祝金、出産祝金、香典)等の事業又は行事を実施しています。
pic_welfare04.jpg
pic_welfare03.jpg
pic_welfare02.jpg
pic_welfare01.jpg

CONTACT

ご相談は下記まで、お気軽にお問い合せ下さい。 お問い合せ・資料請求はこちらから

本社(総務部) TEL:0857-27-5070 [ 受付時間:平日9:00〜17:00 ]

TOP